マインクラフトてんやわんや開拓記

箱庭ゲームのマインクラフトMinecraft)のてんわやんわな日常生活や、街や開発や建築、探検などの日記を中心に、攻略やチップ、テクニックなんかも紹介しています。

2019年8月18日
http://マイクラ.com からの本サイトへの転送を、9月末日を持ちまして終了させて頂きます。
同ドメインでブックマーク等なさっている場合は、お手数ですが、http://zombiepigman.moe/ に変更お願いいたします。

海賊のアジトに鍛冶場と室内農場を作る


海賊のアジトの船置き場に隣する3つの部屋の内、1部屋のみ空っぽで残されています。
今回はここに鍛冶場を作ろうと思います。
ちなみに、まっすぐ行くと地下の牢獄に繋がっています。


こんな感じになりました。


大砲とかの修理も行っている模様です。



逆サイドの部屋には、運動不足を解消する為に丸太を回す装置がありますが、その左奥にちょっと分かり辛いですが、下に降りる道があります。
その先は秘密の財宝部屋なので通常時には階段は閉ざされています。


階段が閉ざされているだけで行き止まりだったので、このくらい空間を広げました。


そして、外光を取り入れることのできる、小さな室内農園を作りました。
この下に壊れたら本気で無く規模のレッドストーン回路があるので、水の取り扱いとかは地味に緊張しました。


外側から見るとこんな感じにカモフラージュされています。

ゾンビピッグマンの逆襲

前回、ガストのお涙トラップが完成して、実際に何時間も稼働させていました。
ふと、この装置の真下にあるポータルで通常ワールドへ移動したのですが、重い、、、全然表示しない、、、そして体感的にこれはヤバいやつだと気づきました。



かなり長い時間を経て見えたのがこの景色。
ちょっと動かすだけでもラグって数秒掛かるので、今回、この処置の為にクリエイティブモードを利用しました。


出てこられないほどの穴を掘って、サバイバルモードに戻して、軽く小突きます。


うわっって引くくらい吸い込まれていきます。


仕上げに砂を被せて埋葬しました。


消えちゃったのもあるのですべてではないのですが遺留品。


それらを使って、塚を気付いておきました。安らかに。


モンスターは岩盤の上には湧かないので、この足場ブロックの上に湧いて、ワープしちゃったんでしょうかね?
とりあえず、ポータルはご覧のように封印しておきました。

今思えばピースフルという選択肢もあったのですが、当初は過去の羊事件の悪夢が頭を過ぎり、もしクリエイティブで対処できなかったらセーブデータから地域一体を削除するのかぁ、ここ造地するのにものすごく時間掛かったのにぃ、とか考えて思い付きませんでした。
まぁ、ピースフルだとスクショ2枚でマイクラの日常行きだったので良かったとしましょう。




というわけで放置しまくっているガストのお涙トラップの成果ですが、30分平均で、涙 17.66、金塊 1129.50、玉 16.33、6.53、鶏肉 6.17、火薬 37.42 でした。
ガストの涙は体感的にもっと多い気がしていたのですが、まぁ用途も多くないですしいいかな。
金塊はインゴット換算で125.5、ブロック換算で13.94でした。そりゃ逆襲したくもなりますね。


そして、7月8日現在の備蓄量です。満タンになっていないチェストもありますが。
なお、金はすべてブロックにしてあります。金塊→インゴット→ブロック作業は以前はものすごく大変でしたが、いつの間にか作業台への移動がシフトキーやダブルクリックによる一斉に対応していたので、結構楽にできました。
私もコロナ禍でテレワークだったのですが、日中も背後でこの装置を動かしていました。さすがにビデオ会議の時は今回の事件以上のアクシデントに見舞われる可能性もあったので、オフにしてましたが、

ガストのお涙トラップを作る (5)


エンダーマンがよく湧きます。
まだ作っている途中で足場ブロックとか放置しているので、それのせいかとも思ったのですが、結構な頻度です。


さすがに、私がガストさまのために植えた花を盗むとなると我慢の限界なので、いろいろ点検に回っていると、シーランタンを配置していないユニットを発見!!


最近覚えた平泳ぎ建築方によって、アクション映画よろしく華麗にトロッコを避けつつ、高さ1マスの狭い場所の部分の修復も簡単です。


シーランタンを付けたあとも湧いていたので、さらに光源を加えました。
加えて、ユニットが単調でつまらなかったのでガストさんのステンドグラスを描いてみました -_-


倉庫部も落ちて足首を挫かないように壁を付けたりと調整。


待機場所はこの中心になっております ^o^


ここで根気よく待つと涙とお金が自動で貯まるという仕組みです。
いまのところ、気づいていたらお亡くなりになっていた、といったことはありません。


一応、施設は完成しましたが、おまけがあと1エントリーあります。
成果とかもその際にご報告いたします。

橋の下に倉庫を作る


前回の100エントリーの最後の方で森の洋館の前に道を引いて、いくつか彫刻を設置しました。
が、実は南1.8区の中心部とはまだ繋がっていなかったりします。


というわけで、橋を架けました。
ちょっとアレンジを加えましたが、だいぶ前にこの少し手前に掛けた橋と似た感じです。


さすがにスクリーンショット2枚で1記事終わらすのは寂しいので、この橋の下に倉庫を作ろうと思います。


前のスクリーンショットの松明付近をちょっと進めたら、天然湖にぶちあたりました。
当初は普通に立方体の空間を作ろうと思っていたのですが、予定を変更して


この天然洞窟は活かしつつ、横側に少しスペースを確保


こんな感じの倉庫にしてみました。
本拠点とはだいぶ離れているので、用途としてはこの周辺で採取したとても重要な何かを保管しましょう。


微調整を加えて完成。
ぎりモンスターが湧かないようにしています。たぶん


外側からもあまり目立たないような感じにしてみました。




ここで臨時ニュースです。
本日未明、森の洋館の前に積まれていた土5LCが何者かによって盗まれました。


てんやわんや街では、街長を本部長とした特別捜査本部を立ち上げ、早急に犯人の捜査にあたる模様です。

ガストのお涙トラップを作る (4)


前回、処理部及び回収部のあるユニットは完成したのですが、ドロップしたアイテムが集まる中央部分が混沌としています。


作り直すために一度すべてを取っ払いました。それまではスクリーンショット右側にあるチェストに貯めておきます。


暫定版では腐った肉のみが分別される仕組みでしたが、今回はドロップするすべてのアイテムを分別します。
なお、スクリーンショットの区別はあとで変えていますが、この仕組みを対にもう一組作っています。


以前の仕組みの場合、チェストがいっぱいになると主に腐った肉と金塊がホッパーを詰まらせてしまうということが多々ありました。
そこで、今回は一度ドロッパーから吐き出させることで、仮にチェストがいっぱいになっても、犠牲になるのはいっぱいになったアイテムのみで済むようにします。
数ブロック下まで落としているのは特に理由はなくて、見た目重視です。
ちなみに、たまに落ちずに上に残っちゃうのがありますが、誤差の範囲でしょう


落されたアイテムはで改めてホッパーで回収されてこのチェストに貯められます。
ちなみに、腐った肉チェストは即時にいっぱいになった為に、この後、下に焼却機能が付けられました。


あと、移動用の足場を位置をずらしてハシゴに変えました。


一応これで、トラップとしての概ね全機構は完成です。
次回は全体の最終調整をしていきたいと思います。


さて今日の次回のヒントはこちら。
プロフィール
【名前】
てんやわんや街長 (ちょうちょう)

【マイクラ暦】
2011年5月~ (PC版)

【メール】
zombiepigmanblog@gmail.com

【ツイッター】
@ZombiePigmanNow


サバイバルモード、バニラ(MOD未使用、デフォルトテクスチャ)、チート無し でプレイしています。
そのほかゲームのスタイルやコンセプト、ブログ運営等についてはこちらをご覧下さい。

基本的にブログは毎週 月・水・金 に更新しています。
コメント返信は現在大幅に遅れています。ごめんなさい。

ブラウザの横幅を広げると、大きい画像でご覧いただく事ができます。
ピックアップ記事
【これまでの開拓まとめ】
1~100 / ~200 / ~300 / ~400 / ~500 / ~600 / ~700 / ~800 / ~900 / ~1000 / ~1100 / ~1200 / ~1300 / ~1400 / ~1500 / ~1600 / ~1700 / ~1800 / ~1900 / ~2000

【ミニテクニック関係】
開発 1 / 2
作業 1 / 2
採掘 1 / 2

【レッドストーン回路関係】
回路解説 1 / 2 / 3 / 4 / 5
トロッコ&駅 1 / 2 / 3

【その他】
バックアップ方法
破損データ修復方法
バナー(旗) 関連記事一覧

エイプリルフール ネタ(2012年) / 1周年記念 / 2周年 / 3周年 / 4周年 / 5周年 / 6周年 / 7周年 / 100万アクセス記念 / 200万 / 250万 / 500万 / 1000万 / 1500万 / 2000万 / 2500万 / 3000万 / 3500万 / 4000万 / 8周年&4500万
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
メッセージ
その他
当サイトの、建築、アイディア、駄洒落、そのほか参考になるものがあれば、ご自由に使ってください。

ブログ、動画等での紹介はご自由にして頂いて構いません。連絡いただければ、喜んで見に行かせて頂きます。

当サイト掲載の画像は、特に断りが無い場合は、ご自由に転載して頂いても構いません。


【著書】

できるレッドストーン回路
2017年7月24日 インプレス


できるマインクラフト建築
2016年6月24日 インプレス


 
QRコード
rssRSS
  • ライブドアブログ