マインクラフトてんやわんや開拓記

箱庭ゲームのマインクラフトMinecraft)のてんわやんわな日常生活や、街や開発や建築、探検などの日記を中心に、攻略やチップ、テクニックなんかも紹介しています。

8月11日
7月24日に発売した筆者2冊目の本「できる レッドストーン回路」の 特設ページ を開設しました。
どんな内容か分かるように、全目次も掲載しています。読者専用コンテンツも随時追加予定です。

特集:海中での大規模の建物の作り方

特集 / テクニック
以前、海底チューブを作った際に、物凄く苦労しました。で、しばらく海中建造物はいいやと思っていたのですが、水についていろいろ勉強して、効率の良い海底の建造方法を思いついたので、紹介します。


海中での建築方法

海中での建築方法は主に、素潜りで海に入りながら建造する方法と、一度水を抜いて建造した後に、水を入れなおす方法があります。

前者は海底が浅い場合は簡単ですが、深い場合は明かりを用意すること自体が大変です。グロウストーンやランタンなどで照らしながら作業する上、採寸なども難しい為、大き目の建物を建てるのは非常に難しいです。
後者は、日の灯りの元で作業ができるので、普通の地上の建物を建てるのとほぼ同じ要領で作ることができます。但し、水抜きの作業と、水入れの作業が思った以上に面倒です。

今回紹介するのも後者なのですが、予め面倒になる作業を見通して、対処法を組みながらやります。結構手間が掛かりますので、小型な建造物には向いていません。

なお、今回紹介するテクニックは、操作テクニックは必要としませんので、誰でも作業することができます。今回は紹介しませんが、操作がうまい方は、溶岩を使った水抜きテクニックもあります。

続きを読む

ネザーでグロウストーンを乱獲中


近いので、足場は最小限にして、がつがつグロウストーンを獲っています。



北の大陸の街灯で悩む


いつしかラグでどの色に悩んだ時にモフモフを全色揃えたので、今回もそれを実際に設置して試してみました。

街灯なので、夜もチェックしないとですね。








いまさら気付きましたが、モフモフにする必要もないんですよね。かぼちゃも悪くはないのですが、数が多くありませんし、すべてこれにすると、それはそれで違和感ありそう。
ちなみに、今回は別のにしますが、私のお勧めはダイヤモンドブロックです。


この辺りはタイマツ設置がほとんど無いので、モンスター湧きまくりで、ほんと怖い。

がんばれスライム




お前なら通れる。諦めるな!!

東大陸の砂漠の仮拠点を引越し

最近ブログにあまり書いていない東大陸のモンスターハウスのある仮拠点ですが、たまに整地をしています。いかんせん、広いのでいろいろ時間がかかっています。


さて、仮拠点の部分も開発範囲なので、引っ越すことにします。


駅の近くの崖の中へ。


敷地面積は同じなのに、窓が少ないだけで、こんなイメージ違うのか…
プロフィール
【名前】
てんやわんや街長 (ちょうちょう)

【マイクラ暦】
2011年5月~ (PC版)

【メール】
zombiepigmanblog@gmail.com

【ツイッター】
@ZombiePigmanNow


サバイバルモード、バニラ(MOD未使用、デフォルトテクスチャ)、チート無し でプレイしています。
そのほかゲームのスタイルやコンセプト、ブログ運営等についてはこちらをご覧下さい。

基本的にブログは毎週 月・水・金 に更新しています。
コメント返信はちょっと遅れて土日とかになる事が最近は多いです。

ブラウザの横幅を広げると、大きい画像でご覧いただく事ができます。
ピックアップ記事
【これまでの開拓まとめ】
1~100 / ~200 / ~300 / ~400 / ~500 / ~600 / ~700 / ~800 / ~900 / ~1000 / ~1100 / ~1200 / ~1300 / ~1400 / ~1500 / ~1600

【ミニテクニック関係】
開発 1 / 2
作業 1 / 2
採掘 1

【レッドストーン回路関係】
回路解説 1 / 2 / 3 / 4 / 5
トロッコ&駅 1 / 2 / 3

【その他】
バックアップ方法
破損データ修復方法
バナー(旗) 関連記事一覧

エイプリルフール ネタ(2012年) / 1周年記念 / 2周年 / 3周年 / 4周年 / 100万アクセス記念 / 200万 / 250万 / 500万 / 1000万 / 1500万 / 2000万 / 2500万 / 3000万
記事検索
最新コメント
Twitter
メッセージ
その他
当サイトの、建築、アイディア、駄洒落、そのほか参考になるものがあれば、ご自由に使ってください。

ブログ、動画等での紹介はご自由にして頂いて構いません。連絡いただければ、喜んで見に行かせて頂きます。

当サイト掲載の画像は、特に断りが無い場合は、ご自由に転載して頂いても構いません。


http://マイクラ.com でもアクセスできます。


【著書】

できるマインクラフト建築
2016年6月24日 インプレス


 
QRコード
rssRSS
  • ライブドアブログ