マインクラフトてんやわんや開拓記

箱庭ゲームのマインクラフトMinecraft)のてんわやんわな日常生活や、街や開発や建築、探検などの日記を中心に、攻略やチップ、テクニックなんかも紹介しています。

2014年05月

エメラルド山岳区の奥地で水をこぼしちゃう (後編)


前回、不慮の事故で敷地の大体半分くらいが水の底に沈みました。今回はもう半分の敷地を沈めたい見守りたいと思います。


敷地が中途半端だったので何を置こうか迷ったのですが、とりあえずカボチャ。


壊れたエンダーチェスト部屋。


普段はジャングルにしか自然生息しないけど、細かいこと言わない、スイカ。


あとはシラカバを適度に配置。




あっ誰かが置いたカボチャに足を引っ掛けて転んでしまった。


なんてこった。


姉さんっ、やはり一人では自然の猛威を食い止めることは出来ませんでした。

南々工業地区に石炭ホッパーとかを作る


南々工業地帯の線路をちょっとおもしろく改造したいと思います。


レールをまっすぐ伸ばし、マイクラの普通のホッパーを3箇所設置。


さらに大きくしました。リアルにある石炭ホッパーなるものをイメージしました。


調べたところ上にお家がついているのが多いみたいなので、作りました。
内部はスクリーンショットを撮ったはずが無かったのですが、それでも別にいいかというくらい何もないです。


いろいろ微調整して完成。右側の斜めに走るレールは飾りです。




ちょっと記事が少なかったので、この道路上を走るレール部分を改造。


回路を仕込んで


トロッコが通ると持ち上がって踏切、、、、っぽくしたかったんですが、ちょっと微妙ですね。

東大陸に中規模な神社を作る (2)


丘の上に拝殿と本殿を作ります。


以前作った小規模な神社は木で作りましたが、今回は赤い堅焼き粘土で作ることにします。この色付き粘土が登場した時は、ついにこの時が来たか、と思いました。


足元を作成。ちなみに砂利を大量に使って、拠点の在庫が減りました。


ネザー水晶でアクセント付け。一般的な神社だとここの白と赤が逆転してますけど、ハーフ堅焼き粘土が無いから仕方ありません。


内部に天井を張ります。
奥の部屋が本殿となります。拝殿と本殿が幣殿で繋がる権現造というのでしょうか。


今回、屋根はかなり気を使いました。結構気に入っています。


本殿ははみ出しちゃったりしているので、原木で基礎を組んでおきました。

エメラルド山岳区の奥地で水をこぼしちゃう (前編)


作業を始めようとしたら、大量のクリーパーが一箇所に湧いていてびっくりしました。さっそく壁を破壊しにかかったのでしょうか。


さて、村の調整に取り掛かろうとしましょうか。


おっと、水をこぼしてしまいました。


/(^o^)\


水位はますます上がり


図書館が水没し


鍛冶屋や民家が屋根まで浸かり、


壁を越そうかという手前で止まりました。

温泉街に秘湯を追加


少し前に温泉街からエメラルド山岳区まで道を伸ばしました。
その際に小さな洞窟を発見し、埋めてしまおうかと思いつつ、探索した結果


小さなスポーンを発掘。


というわけで温泉化してみました。
効果は特に骨に効きます。


ちょっとカオスっぽく道をを整備し


最終調整して完成。

東大陸に中規模な神社を作る (1)


だいぶ前に小規模な神社を作り、少し前に中規模な教会を作りました。というわけで、今回は中規模な神社を作りたいと思います。場所はほとんど開発がされていない東大陸です。中規模な教会と同じく、中規模建築となります。

具体的な場所は、ドッグランドからさらに東の島です。ちょうどカーソルのあたりです。


ちなみに、道が無いので、暫定的に土で橋を作っておきました。


ここを


こんな感じに一気に整地と、造地をしました。今回、かなり大胆に地形を作り替えています。


道を作成。海から丘の上に繋がっているのが参道となります。今回神社を作るにあたって箱根神社を参考にさせて頂いています。


杉の木を植林。高い木を生やす為ですが、なんとも不思議な風景。


杉は後々増やす予定ですが、とりあえずこんな感じで神社開発スタートです。

エメラルド山岳区の奥地へ橋を架ける

前々回、エメラルド山岳区の拠点から、今回のプロジェクトの場所まで道を作りました。 実際に運用して気づいたのですが、あの道には致命的な欠点がありました。それはジャンプボタンを押さなくとも馬が勝手に柵を乗り越えてしまうことです。

柵を高くしようか、もしくは早めにトロッコ鉄道を延長させようか、いろいろ考えたのですが、結局無難に、別の場所から違う道を伸ばすことにしました。


エメラルド山岳区の風車のある場所です。既に作っている途中なのですが、スクリーンショト中央へ向かって道を伸ばします。


この道は、スクリーンショットが地味すぎるので、ちょうど川があることですし、橋をきちんと架けることにしました。


整地して、とりあえずダークオークの木で下地を作成。


橋のメイン素材は、アカシアの材木です。


橋脚を付けて完成。
この橋にはモデルがあって、映画「マディソン郡の橋」に出てくる、実在の橋ローズマン・ブリッジを再現しました。



もう一つ橋を架けられる場所があったので、同じくマディソン群にある実在のImes橋を再現しました。こっちはのっぺりし過ぎないように、ややアレンジしています。


ちなみに、完成後に、これ馬通れるのか!!と嫌な汗を書きましたが、ギリギリセーフでした。

キャットタワーを作る (4)

キャットタワーの周辺を最終調整します。


円形整地したスペースに側壁を作っていきます。
ちなみに数えていないので正確な数は分かりませんが、今回の建築で石炭はラージチェスト1つ以上は消費した気がします。


門は同じようなのを東西南北の4箇所に設置しましたが、とりあえず開通しているのは南門のみです。




最後に猫達を導きましょう。
ちなみに、この猫らは、全てこのキャットタワーを作る際に、整地した空間に湧いた猫です。繁殖はさせていません。


おいでおいで


ちょっと前回の記事と似た画になってしまいますが、ご容赦下さい。


ベッドを早速陣取られました。


ちゃんとこのスペースにも入ってくれます。


屋上のミニキャットタワーも気に入ってもらえたようです♪




遠景


夜も割りと神秘的。



丸秘メイキング
続きを読む

北々地方に馬小屋を作る


各地に馬小屋を作ろうプロジェクト。今回は北々地方です。


背面の軌道との間で、場所を取るのもちょっと苦労。


この周辺の建築スタイルである、丸石とジャングルの原木を使ったデザイン。


今回は回路を床下を這わせて


鉄柵を上下に移動させて開閉するスタイルにしてみました。


内装は、他の馬小屋とさほど変わらない感じです。

エメラルド山岳区の奥地に壁っぽいものを作る

最近というか記事をアップする段階ではちょっと昔になりますが、マインクラフト界で巨大な壁を作るのがブームみたいだったので、私もそれに便乗したいと思います。


とりあえず砂でマーキング。外界と以前作った村を完全に区切るような形にします。


焼石はすべてここを造地した際に出てきたものです。


とりあえずこんなものかな。大体15メートルちょいと言ったところです。
15メートルでも結構圧迫感あるのに、50メートルなんて言ったら崖みたいな感じでしょうね。



反対側はこうなっていますが、これだけだと味気ないので、


段差を付けました。
なお、壁の下に開いている穴は作業用なので後ほど閉じます。


さらに少し鉄柵を回して、とりあえず今回の作業は終了。


キャットタワーを作る (3)


タワーの各部屋というか各肉球というか、ユニットを作り上げます。


最下層はマタタビと猫草を設置。


2階は倉庫。猫はチェストが好きなので、あえて登れるように工夫。


3階は、人間用の就寝スペースです。


4階は、猫の食堂、という設定。釣りもできます。


5階は、猫の寝る空間。なぜだか猫はこういう狭い空間に隠れますよね。


6階は、人間用の作業スペース。でも、きっとノートPCに乗るがように、猫に邪魔されるのです。


最上階は、猫が遊べるスペース。キャットタワーミニチュア版や爪を研ぐの場所。猫鍋などが置かれています。



最後に入り口を作成。


下に回路を設置し


こんな門構えにしました。
ちょっとスクリーンショットでは分かりづらいのですが、ドアの代わりに階段が1段無く、スイッチを押すと、階段が上に上がり、通過できるようになります。

北大陸に天文台を作る

私はまったく無学なのですが、宇宙はわりと好きで、子供の頃はプラネタリウムとか行きまくっていました。
そのため、マイクラでプラネタリウムを作りたいなぁとは思ったりもしたのですが、確定的面倒なので、今回はその代わりに天文台を作ります。


場所は、北大陸の西端、雪採取所から山を超えた辺りです。


整地して、土台を作成。


建物自体は綺麗な砂岩を使いました。


頭部を設置。最初、穴を忘れていて、きれいな半円を作ってしまい、泣く泣く修正しました。


内部を作っていきます。今回はタイマツを中に設置したくないので、ハーフブロックにしてモンスターが湧かないようにしています。


正直、かなり厳しいと思いますが、望遠鏡を設置。


夜はこんな感じに星を鑑賞します。
ビーコンは、昼間のみ光り、夜になると消えます。
ここからほど近い、街の中央駅にあるビーコンは逆に夜に付くので、交互に担当が変わるイメージです。



最終調整して完成。

エメラルド山岳区の奥地へ至る道を作る

今回のプロジェクトの最初の記事に書きましたが、開発地区はエメラルド山岳区の拠点からジャングルと湿地帯を超えた先にあります。
実は来るのが結構面倒だったりするので、今回はエメラルド山岳区から、この奥地の近くまで道を伸ばそうと思います。


既にエメラルド山岳区の拠点からジャングルの途中くらいまでは、道ができています。右側の階段は寺院への道ですが、今回はここをまっすぐ延長させます。


ある程度のところで緩い階段を作って降下させます。


湿地帯に降りて道を通すのが最短且つ、最も楽なのですが、ここの湿地帯は非常に味気ない腐った感じで気に入らないので、ちょっと迂回させて、ジャングルの上空を通します。


トンネルを掘ると、今回のプロジェクトの割りと近くまでたどり着きます。



エメラルド山岳区の道と同様に、下に木のハーフブロックを設置しておきます。階段上の場所は、うまく設置できないので、こんな感じになりました。


既存のに倣って橋脚もきちんと付けておきます。


誰だ、こんな面倒くさいことやり始めたのは!


トンネルも整え


完成。

キャットタワーを作る (2)

だいぶ広範囲を整地したので、今回は題名の通りのタワーを建てます。


これが基本モジュールでこれを重ねていきます。
アレだけ広範囲を整地したのに、細っ!!


尖塔のみ、4つに分かれる感じにします。高さはだいたい雲がかかる位。


遠くから見るとこんな感じになります。
気づいた方もいるかと思いますが、ロード・オブ・ザ・リングのアイゼンガルドの塔を参考にしました。



でも、さすがに細すぎるので、周りに肉球付けしていきます。


こんな感じで、螺旋状に空間を用意しました。



周辺がジャングルなので、それに合わせて葉っぱを付けました。


次回、内装、、、、というか家具とかの配置を行っていきます。

ほぼ自動焼き鳥製造工場を作る (後編)


一応、前回までで機構部分は完成しているので、成果を見てみましょう。
スクリーンショットでは鶏が脱出しているように見えますが、位置ずれバグです。


無事に動きました。


ばらつきが結構あるものの、1回(20分)で平均10もも肉くらいできます。
正直、普通に餌をやって増やして倒したほうが効率が高いです。でも、ロマン。



外壁を作ってきます。今回は基本素材に赤砂を使ってみました。


こんな感じに覆いました。イメージとしては一昔前のちょっと寂れた工場。


内部は所狭しと回路が並んでいますが、一応ハシゴや足場を作って、見回ることができるようになっています。


いろいろ調整して完成。
ちょっと色が被って分かりづらいですけど、左側のドアの近くに刺さっているレッドストーン トーチは石炭が無くなると消灯する仕組みです。

エメラルド山岳区の奥地に村を作成


前回整地して平たくした部分に、NPC村と似た感じの村を作ります。
前回のコメントにて村と書いてくださった方がいましたが、惜しいです。村は全体的な開発の一つに過ぎません。


コンパクトに入れようとすると、逆に難しく、前のスクリーンショットにあった池は早々に埋め立てられました。


村のデザインは既存のNPC村とほぼ同じにします。


ちょっと小さすぎるかも知れませんが、とりあえず完成。


正直、村の開発より、大きな木が揃うのを待つ方が時間掛かりました。
例によって最終調整は、後ほど行います。

キャットタワーを作る (1)

かなり昔に犬の楽園、ドッグランドを東大陸に作りました。今回は猫の楽園を作りたいと思います。


場所はたぶん今まで一度もブログに書いたことが無いと思いますが、東南地方の北東あたりにある、小さなジャングルバイオームです。


だいたいジャングルの中心あたりに作業台さんを設置。


そこから東西南北50メートル離れた場所にマーキング。


円形にマーキング。昔、混沌とした魔女の世界を作る際の設計図を流用したのですが、設計図は偶数だったのを、今回は奇数で最初の位置決めをしてしまったので、1ブロックずれてしまい、えらい混乱しました。


円の内部を伐採。



原木と葉っぱを取り除くだけで、結構な苦労をしました。


しばらく原木に困りそうにはないです。


そして平ぺったく整地。途中まで1ブロック低い位置だったのですが、恐ろしい量の土が余ることが発覚した為に、1ブロック高めに積み直しました。

ほぼ自動焼き鳥製造工場を作る (前編)

南々工業地区開発の第三シーズンを開始したいと思います。今回は別の中規模プロジェクトとの関係で定期アップではなく、不定期アップになります。だいたい100記事中、10記事くらいをアップするつもりです。


今回はタイトルの通り、焼き鳥製造工場を作ります。敷地は16×16の区画の半分を使います。


クリエイティブで試作済みでその際はは上から作ったのですが、都合上、下から作っていきます。


ここは上から来た、生鶏肉をかまどで焼いて焼き鳥にする最終段階。
なお、ほぼ自動と書いたのは、この石炭をどうしても手動で足さなくてはならない為です (溶岩方式も考えたのですが、ロス率が高すぎるので、妥協しました)。


仕分け機構を作成。
お亡くなりになった鶏からドロップする、生鶏肉、卵、羽を仕分けします。羽はスクリーンショット右のチェストに収納されます。卵は後述。


上から、ディスペンサーで卵を発射し鶏を孵化させ、次のスペースとその次のスペースで大人の鶏に成長させます。ピストンは朝1回だけ開くので、40分間の命となります。
その後、最下部の水槽にて溺死させます。
(もっと効率が良い方法もあるのですが、仕様変更で使えなくなる可能性がある為、シンプルなものにしました)


先ほど書いた仕分けされた卵は、ドロッパーによって上層部に運ばれ、同じ道を歩みます。


最後に、卵を孵化させる為の鶏を飼育スペースに鶏を放ちます。このスペースにだいたい30羽。

エメラルド山岳区の奥地の開拓

かなり以前から暖めていた計画があり、ついに良い立地が見つかったので、そのプロジェクトを開始したいと思います。今回は中規模プロジェクトですが、何を作るかは途中までお楽しみにします。予想は大歓迎ですので、分かったら、コメントに書いてくださって結構です。


場所は、エメラルド山岳区の拠点のある山岳地帯ではなく、ジャングルを超え、湿地帯を超えた辺りにある山岳バイオームです。ちょっと奇抜な山々です。


先のスクリーンショットのカーソルがあった辺り。ここが凹凸が激しいので、整地します。


TNTで盛大にどんどん整地していきます。


これはさらに奥地。


溶岩が見えるトンネルはちょっと不都合なので、もったいないですが、


閉じてしまいます。


とりあえずこんなところ

これまでの開拓まとめ (1001~1100)

つい先日、1,000エントリーを超えたと思ったら、あっという間に1,100エントリーを迎えました。

この100件というか、今年に入ってからですが、中規模プロジェクトが割りと順調に進行していってくれていると感じています。中規模プロジェクトはまだまだ次の100件も同じ感じに進行するつもりです。

中規模プロジェクト以外にも、馬の要素の追加や、今まで長い間放置してきた東大陸や、南東地方の開発を行ったのも記憶に新しいところです。また、マイクラやり始めた比較的早い段階から作ろうと思っていた巨大樹や温泉街も無事に作ることが出来て、個人的に達成感があったりします。

建築以外でも、PCが新しくなり、今まで悩んできたラグが解消され、描写優先でお送りできるようになりました。ただ、ディアル・ディスプレイで見ている 動画 資料に気を取られて、ミスるという新たな脅威にも悩まされていたりします。

また、前から取ろう取ろうと思いつつ後回しにしていた、独自ドメインを取得しました。
http://マイクラ.com
です。かなり覚えやすいんじゃないでしょうか。ちなみに、.com とかも全角で入力しても認識してくれるみたいです。
Twitter とかでは自動的に xn--eckwa3lvb.com みたくなってしまいますが、日本語ドメインを国際標準形式に変換するとこうなるみたいで問題ありません。
なお、現在の blog.livedoor.jp/zombiepigman の方も引き続きご利用頂けますので、特にお気に入り(ブックマーク)の変更等は必要ありません(正確には マイクラ.com からこちらに転送しているだけですので)。


続きを読む
プロフィール
【名前】
てんやわんや街長 (ちょうちょう)

【マイクラ暦】
2011年5月~ (PC版)

【メール】
zombiepigmanblog@gmail.com

【ツイッター】
@ZombiePigmanNow


サバイバルモード、バニラ(MOD未使用、デフォルトテクスチャ)、チート無し でプレイしています。
そのほかゲームのスタイルやコンセプト、ブログ運営等についてはこちらをご覧下さい。

基本的にブログは毎週 月・水・金 に更新しています。
コメント返信はちょっと遅れて土日とかになる事が最近は多いです。

ブラウザの横幅を広げると、大きい画像でご覧いただく事ができます。
ピックアップ記事
【これまでの開拓まとめ】
1~100 / ~200 / ~300 / ~400 / ~500 / ~600 / ~700 / ~800 / ~900 / ~1000 / ~1100 / ~1200 / ~1300 / ~1400 / ~1500 / ~1600

【ミニテクニック関係】
開発 1 / 2
作業 1 / 2
採掘 1

【レッドストーン回路関係】
回路解説 1 / 2 / 3 / 4 / 5
トロッコ&駅 1 / 2 / 3

【その他】
バックアップ方法
破損データ修復方法
バナー(旗) 関連記事一覧

エイプリルフール ネタ(2012年) / 1周年記念 / 2周年 / 3周年 / 4周年 / 100万アクセス記念 / 200万 / 250万 / 500万 / 1000万 / 1500万 / 2000万 / 2500万 / 3000万
記事検索
最新コメント
Twitter
メッセージ
その他
当サイトの、建築、アイディア、駄洒落、そのほか参考になるものがあれば、ご自由に使ってください。

ブログ、動画等での紹介はご自由にして頂いて構いません。連絡いただければ、喜んで見に行かせて頂きます。

当サイト掲載の画像は、特に断りが無い場合は、ご自由に転載して頂いても構いません。


http://マイクラ.com でもアクセスできます。


【著書】

できるマインクラフト建築
2016年6月24日 インプレス


 
QRコード
rssRSS
  • ライブドアブログ