レンガ造り倉庫の地下と地下鉄駅の通路の途中をちょっと広げます。


ちょっとした本棚ができました。暗いですが、あえて暗くしています。実は左奥にドアがあるのに気づきましたか?


このドアを進むと、さらにドア。但し鉄製で、どこにもスイッチはありません。




実はスイッチは画廊の、とある絵の後ろに隠してあります。


これをポチっと押すと、先の鉄製のドアが開きます。



ドアの先は金庫室。ダイヤモンドなどの希少鉱石などは、ここに保管してあります。

ちなみに、スイッチの原理は、レッドストーン回路を見えない所で画廊の裏側と金庫室のドアを繋いでいます。押しスイッチは、ラッチ回路というものを使ってレバーと同じようにオンの状態を保持するようにしています。なお、この部屋に入ったところに感圧板があり、それを押すと、ラッチ回路はリセットされ、自動的にオフになるようになっています。