黙々と毎日農地を広げています。


たまに愉快な仲間たちが遊びに来てくれます。




なかなか重い腰が上がらなかった斜面もやって行きたいと思います。2ブロックの段々畑を基本とすることにしました。



普段からモンスターの声とか聞こえて、地面の直ぐ下に空洞があることは分かっていたのですが、整地していたら穴が空き、こんな素敵空間に落ちてしまいました。
何かに使えればと思うので、入り口だけは開けておきます。


ジャック・オー・ランタンで照らすと結構明るいのと、作業中はほとんど下しか見ないことが多々あるので、夜に気付かないことがたまにあります。
そうなると、モンスターが押し寄せるので、要注意。



高架道路から見た北側。ここからの見た目なほぼ埋まってきましたね。ただ遠近法の関係で、意外にまだまだなのですよ。


ちなみに、南側はこんな感じです。整地の方がちょっとばかり先行しています。

なお、どこまで広くするかですが、北はまだ決まっていません。
それ以外は大体平原バイオーム全てな感じです。南は上のスクリーンショットでランタンが置いてある辺りで打ち止めで、東・西もほぼ末端まで来ています。

あと、前回、麦が多すぎてPCがカクカクになると書きましたが、一度育ってしまえばもう処理は行わないようで、ある程度のカクカク以上にはならないみたいです。良かった。