発破しただけではでこぼこで、これを道と呼ぶと、伊能忠敬に怒られそうなので、きちんと道を作ります。



道は高架にします。
歩いている最中は決して見えないので意味が無いですが、逆さの半ブロックにしたり、支柱をつけています。



鉄柵を付けて完成。




次に地上との接続を作ります。まずは東大陸側。
結構深いので、普通の階段だと、たぶん第二実験所の敷地内に出てしまうので、螺旋階段にしました。
かなり掘って疲れました。



例によって逆さ半ブロックで階段状にしています。普通の高架通路を作るときもそうでしたが、逆さ半ブロックは上に一時的なブロックを設置しないといけないので、ちょっと面倒。


とりあえず、入り口部分まで出来ました。


周りも石レンガにして、中心に柱をいれてこんな感じにしています。ちょっと暗い感じになってしまいましたね。



今度は南大陸側の接続です。さっきはツルハシ掘削でえらく疲れたので、今回は爆破して一気に大穴を空けます。


TNT、土、TNT、土のようにサンドイッチにして、地上まで持ってきました。


ファイヤー!!


ちょうど良いくらいの穴が空きました。



こちらも螺旋階段にしますが、東大陸のように周りや中心を石レンガにはせずに、周りは落ちない程度の工夫をしつつ、このままにしておきます。中央は鉄柵で出口まで延ばします。


思ったより良い感じになりました。