ようやく最終エリアに進行してきました。後半は傾斜面ばかりだったので、平地が多いこの辺は、久しぶりな感覚。

大小麦畑の種植えのラストスパート、と行きたいところなのですが、傾斜が多いので、水源を作る量が増えて、少ないバケツで回すのは非常に面倒になってきたので、「海の上を走る列車」プロジェクトで使っている溶岩用バケツを拝借して、一気に水源を作ってしまいました。



さて、同時進行で北方向で、メインストリートを延ばします。
既存の建設箇所から先は海になっています。以前書きましたが、この海は橋を架けて対岸に繋げたいと思います。しかし、この海、結構長いです。
以前、トラス型の橋を作りました。あれも結構長かったのですが、マップ上で図ったところ、その2倍くらいの長さがあります。


一応、大きな橋なので、橋への入り口にちょっとした建物を作ります。感じとして、ビッグブリッジみたいなものです。


何か違和感を感じて、ここでサイズをかなり間違えたことに気付きました。本来は外側の通路を含むサイズで、建物を建ててしまいました。
デザイン上、1マス増やしたり、削っても出来ないことは無いのですが、1マス変更するのも、従来のサイズに変更するのも手間は変わらないので、約1/3を取り壊して、作り直し。


ガツガツ建てて完成。特にガラスなどは嵌め込みません。



肝心の橋本体の方はこんな感じです。シンプルな桁橋にしたいと思います。凝った橋にしちゃうと作業量的に筆者が死んじゃうので。


真ん中の焼き石の所は将来的にトロッコ鉄道が乗る予定です。ちなみに、今まで作った橋の中で最大の幅となっています。橋自体が長いので、あまり幅が小さいとバランス悪いかなと思ったので。



既存の通路と繋げます。


あっ、惜しい。