最後にシャンデリアを吊るす予定だったのですが、あまりに暗かったので、先にシャンデリアを作ることにしました。


クリエイティブではこの暗さを再現できないので、実践でレッドストーンランプを用いて、どの高さがいいかを調整。


大きさはかなり悩みました。奇数が良かったのですが、5×5の場合は、隣のシャンデリアと近すぎ、3×3の場合はシャンデリア自体が小さすぎ。ということで、結局偶数の4×4にしてみました。ワイヤーとなるネザーフェンスと天井が暗いので、さほど違和感ないかなと思います。


合計8台のシャンデリアを設置完了。ここぞと豪華にグロウストーンを使いました。

ちなみに作っている最中、仮のタイマツを全て落としていたため、仮足場にクリーパーが湧き、シャンデリア1つが犠牲になりました。



窓と、柵を設置。


さて、両側面に本棚を設置します。図書館作成の記事8回目でようやく本棚の登場です。


ちなみに、この大図書館の為に、本棚をとりあえず1ラージチェスト用意しました。足りなければまだまだ追加の余地はあります。

しかし、本棚を作るのに、えらく疲れました。レシピは知ってはいたのですが、いざ大量に本棚を作ろうとしたら、木材の必要量に驚愕しました。ラージチェスト6つ分も必要になるとは・・・
一時的に、図書館の前が植林所になりました。


ここだけでもラージチェスト横1列消えました。いざ使うとなるど早いものです・・・


入り口と反対側には司書のカウンターを用意しました。


机と椅子を設置。


ちょっと間隔狭めにしたのはわざとです。これもいろいろな幅で実際に設置してみました。広いのはなんか違うなぁと思った次第です。




結構満足の出来になりました。
影の描写バグは次バージョンで直ることを期待しましょう。