塔の高さは8ブロック付け足し、24ブロックにしました。


そして、しばらく経った頃、ようやく全て凍りつきました。


周りの砂をレッドストーントーチにてアイテム化します。普通のタイマツの場合は氷が解ける可能性がありますからね。


じゃーーん。



これだけでは塔というより、良くわからないオブジェなので、外装を整えます。 まず、高さ8ブロック毎に、周りに雪で淵を作ります。


天井の床なども氷にしたいので、例によってバケツで水をぶっかけます。


外から見ると、水で満たされて綺麗。



内部に照明の取りつけ。グロウストーンを配置しました。
この配置箇所は予め、氷が溶けない場所を計算しています。


屋上を製作。


最後に雪の淵に板ガラスを付けます。東西南北とさらに斜めの8箇所は地表から最上部まで。それ以外は適当に設置しています。これはツララをイメージしています。



完成です。


夜景はこんな感じ。




結論:シルクタッチなんて必要なかった。