ついに最後のバイオームです。


いつも通りの段差を作る前に、1本だけ木を植えます。これを大木に成長させます。


一応、横木があるので大木なのかも知れませんが、違う。求めていたのはこんなんじゃありません。


出ました。良い感じです。


段差を作って、池も作りました。
大木を生やしたのは、その下の池が凍らないようにする為です。


樫の木や、シラカバの木をやや多めに配置して、森林バイオーム完成。


さて、最初に氷対策をしたように、この森林バイオーム、そしてキノコバイオームとジャングルバイオームの一部は雪が降るタイガバイオームの上に作られています。その対策をしなくてはいけません。


そこで登場、この蜘蛛の糸。この上には決して雪が積もらないという魔法の糸です。そして嬉しいことに安い。これをタイガバイオームと被る場所すべてに設置します。


森林の地面などは面倒なので、雪が降るのを待って設置。


夜になってしまったので、1晩放置して待機。
このようにまったく雪が積もってませんね。ジャングルの方はまだ未処理なのでこのあと、設置に向かいました。


一応、10個すべてのバイオームを作りましたが、もう少しだけ続きます。
ちなみに、ネザーとジ・エンドは将来地下に作るかも知れませんし、作らないかも知れません。現状未定です。