だいぶ昔、ネザーの溶岩採取所が枯渇した際に、その場所をリノベーションしました。


そして、すぐ隣に第二溶岩採取所があるのですが、まだ余裕があるものの、かなり減って来ました。
次バージョンで大幅な地形生成の変更があると聞き、海の上を走る列車シリーズが一旦停止となり、手持ち無沙汰になった結果、ここを旧溶岩採取所と同様に改造しようと思いつきました。


格子の間隔を変更。


旧採取所同様に天井をガラス張りにします。


この辺の工程は前回と同じなので、パパっと進行。


こうなりました。


まだ少し余っているので、前回にない要素として、床の一部にも溶岩を敷き詰めます。


落ちないようにガラス張りにして


そして、ゾンビピッグマンさんのドット絵を書きました。
前回、ガスト様を作った際は羊毛で燃えるか心配だったのですが、今回は堅焼き粘土のおかげでその心配もありませんでした。