温泉街の街としての6区画もいよいよ最後になりました。


実はアイディアが尽きて、一番悩んだ区でもあります。


足湯です。



もう一つ小さな建物を作ります。


今まで作った建物の半分以下の面積の小さな建物は



整体院、つまりはマッサージ屋です。温泉とマッサージで完全に疲れを取って下さい。



ちょうど温泉街の入り口にもあたるので、案内板みたいな看板を設置しました。

一応、全区画は埋まりましたが、温泉街シリーズはもう少し続きます。