前回、道を作ったので、早速建物を作ります。今回はジャングル都市(予定)の全景を見ることができる見張り塔を作ります。


作るのはこの周辺で一番高い木にします。


屋根。


それとほぼ対称の床。


こんな感じにします。
追々の記事で紹介しますが、同じようなユニットを3種類用意しており、これらを大量投下していく予定です。



見張り塔なので、内装はシンプル。現在は平和なので“見張り”という用途は薄れており、いちゃいちゃポイントとして使われることが多いとか。


チェストには暗視のポーションと、敵の来襲を知らせる花火、あと暇つぶし用のジェンガがあります。




ここから見える風景はこんな感じです。最終的にどんな風になるのか楽しみです。
他のユニットは後に考えますが、この見張り塔は中にハシゴを設置。



見張り塔は、さきほどのだけでなく北端と


南端のも設けました。これらはお互いに眺めることができます。



なお、ジャングル都市の全体的な開発の参考にさせて頂いたのは、ロード・オブ・ザ・リングのロスローリエン、スターウォーズのキャッシークとエンドアです。その他にも、前回書いた通り、ジャングル都市は結構いろいろな方が作られているので、それらの要素がミックスされているとは思います。