中規模の神社の先の海上に、平べったい小さな島があります。
今回は、ここに小さな家を作ります。


基礎はこんな感じです。
久しぶりにネザーラックを使ってみました。


窓は縁を表現する為に、通気性抜群になりました。



内装をつくっていきます。


家の真ん中で暖炉代わりの竈で区切ってみました。


こちらが、寝室サイド。
壁にはバナーで作ったピエト・モンドリアンっぽい画があります。有名な画なので見たことがある人も多いんではないでしょうか。私は結構好きです。



外側に小物やらいろいろ設置して最終調整。
奥にあるのは小さな鳥小屋です。


完成。
なお、今回の建物はモデルがあり、建物名までは分からないのですが、『1,864の島々からなる「サウザンド諸島」が物語世界にしか見えない。美しすぎて切なくなるレベル』の5つ目に出てくる写真の家です。