トリニトロトルエン、通称 TNT には我がてんやわんや街でも大いにお世話になっています。しかし、TNT に関する施設が今までは倉庫ぐらいでほとんどありませんでした。
そこで、今回は TNT 専用の施設を作りたいと思います。場所は、南々工業地区に以前掘った竪穴のちょうど中央のカーソルのある横穴の奥です。


地上の16×16のグリッドに合わせて、こんな感じにくり抜きました。
おっと、偶然にもゾンビのスポーンブロックにぶち当たっていまいました。


壁を整え、


いろいろとパーツを組み合わせていきます。



重厚感ある入口も作りました。


そして内部はこんな感じです。



まず、ゾンビスポーンから立候補によって被験者を選びます。


次にTNT付きトロッコを発射。


数秒後、実験施設にトロッコが到着し、


・・・科学の実験のやむを得ない犠牲ですね。

ちなみに、TNT付きトロッコは、加速した状態でカーブすると爆発するという特性を知らずに、何度も線路の修正を繰り返しました。