東大陸に中規模の神社があります。神社参拝はいろいろとマナーがありますよね。明確に聞いたことはないのですが、たぶん馬に乗りながら二礼二拍手一礼はまずいと思います。そこで、今回は馬を停められるように、神社前に馬小屋を作ります。


場所はこの鳥居の手前。


少し奥に、建物の基礎を作成。
大木は建物を建ててから植えると、頭の所しか葉が付かない、とても悲しい杉になってしまう可能性が高いので、先に作っておきます。


基本的に周辺のデザインと同じ感じにします。


内装を作っていきます。


オークで割りと小奇麗な感じの馬小屋にしてみました。
2箇所スペースがありまして、手前の白馬は神社がお世話をしている神馬です。
きっと流鏑馬とか出来るのではないでしょうか?


鐘楼や杉を追加したり微調整して完成。