地上を整地し、地下に拠点を作ったメサバイオームですが、このスクリーンショットを見てメサバイオームと分かるでしょうか?いや分からない(反語)。
というわけで、今回は地下拠点をメサっぽくしたいと思います。


やっぱメサなので地層は必要。
そうだ、すべての色の焼き芋粘土で層を作ったらどうだろか。と思ってコピーワールドで試作のがこちら。いや、面白くはあるのですが、メサっぽくはない。


ということで、メサで実際に取れるこの7色で層を繰り返して層を作ろうと思います。実際の層の割合と違いますけど、気にしません。ちなみに、このスクリーンショットで各1スタックずつ使っています。


でもって完成したのがこちら。まっ平になっちゃう部分は草を生やしておきました。
これでも派手ですけど、メサなのは火を見るより明らかなのでいいとしましょう。
なお、途中まで使ったブロックの個数をカウントしてたのですが、途中で忘れた為、詳細は不明です。たぶん各9スタックくらいかと思います。


通路は層をねじってみました。


分別ルームのみ、お遊びで前の7色以外のブロックにしてみました。



あと、ついでにエンダーチェスト部屋を作ろうと思ったのですが、なぜかエンチャントルームが出来てしまいました。今回は地味に疲れたので、脳みそがバグったのでしょう。


まぁ、壊すのもアレなので微調整してきちんと整備しました。