前回1層分作ったものを地上までひたすら繰り返して積んでいきます。
唯一異なる部分が階段で、スペースの関係で普通の立方ブロックを使っています。


一度間違えて悲惨なことになりましたが、どうにか地上まで到達しました。


内側のみ柱を伸ばして神殿っぽい感じにしてみました。



お待ちかねの注水の儀。


昔はここの水を飲むと長生きをするという言い伝えがあったみたいです。
最近の、てんやわんや街衛生局の調べだと、謎の不純物が検出された為、飲み水に使うのは禁止されています。



なお、この井戸は実はモデルがあって、インドの階段井戸チャンド・バオリの一つダーダー・ハリの階段井戸です。ここはほんとリアル行ってみたい場所です。
チャンド・バオリはたくさん種類があるので、また今後も作っていきたいと思っています。