前回、中途半端なエンチャント本を持つNPC村人を、とても豪華とコメントでも好評だった地下マンションにお連れしました。残るはさらに精鋭の司書達。今回は、彼らの交易場を作りたいと思います。


画面中央のタイマツがスポーンブロックの位置、右上の丸石が積んである場所は斜め掘りで地上に出た部分で、ここに作ります。


ご存知のように、私は数多くのマインクラフターの中でも、NPC村人に敬意をもって接している一人です。むしろNPC村人は祀るに相応しい人物と考えています。
元がゾンビという事で、ピラミッドも考えたのですが、ピラミッドはちょっと前に作ったので、今回久しぶりの和風建築っぽく、前方後円墳風にしたいと思います。


掘り下げて内部を作成。半分地下、半分地上みたいな感じにしたいと思います。
ちなみに、円の大きさは地下のスポーンブロック周辺のサイズと同じです。


天井部分を覆いました。
普通、前方後円墳はその名の通り四角部分が前、円部分が後ろなのですが、ちょっとアレンジして、円部分を前、エンジンじゃなかった四角部分を後ろにした、前円後方墳と名付けたいと思います。


内部はこんな感じ。
実際の前方後円墳はどんな感じなんでしょうかね?


NPC村人のスペースを区切りました。どのブースも同じような感じです。


微調整や、地味に大変だったNPC村人の召喚も終えて完成。


外観も微調整して半分埋もれている感じにしてみました。
それでは、🖖 長寿と繁栄を。