まず初めに、今回ジャングル地区の開発を行うわけですが、前回のジャングル都市内の道を伸ばす際に、パックンフラワーに葉を付けるのを忘れていたのをコメ返しの際に気づきました。


ということで、パックンマックン完成です。



ジャングル区を造地したりゾンビしたり道を造ったり』でジャングル バイオームとシベリア バイオームとのバージョンの壁を直したり、ゾンビ(大)を造ったり、ジャングルの木々が生い茂る中に道を引いたりしました。
当時文字通り道半ばで力尽きたため、ちょっと振り向けばまだ残っています。


前回はツンドラ バイオームをジャングル バイオームへテラフォーミングしたのですが、今回は逆を行います。意外にジャングル化は面倒だったので。
でもって、ジャングルの木と葉を伐採したのですが、これまた疲れました。特に地面付近の葉っぱがなかなか消えずにイライラって事が結構ありますね。


バージョンの壁になっている部分を慣らします。砂は回収。


そして、道路をぐわって引いてきます。勢いが大切です。



北側は鉄道が遮るように走っているので土を盛り


自然(人工)を活かした陸橋っぽい感じのを作ってみました。
こじんまりした橋(トンネル)ですけど、結構気に入っています。



最後に西側もゾンビ作った際に作った道と繋げるのですが、もう一つ何かインパクトが欲しいと思い。


二重の円上の上に石を並べ、


以前も作りましたが、環状列石にしてみました。
道を作る際に貴重な遺跡を破壊してしまったため、「環状列石の気持ちを考える会」は大激怒したとか。

なお、これにてジャングル都市内を迂回せずともピラミッド区へのメインストリートが繋がりました。