森の館探索の帰路です。ほとんどネタバレはありませんが、一応折込にしています。



では、レッツ帰宅。


の前に、てんわやんわ街としての証を残しておきましょう。


帰る前に館周辺は除き、周りをさくっと探索してみました。
すると、なんとポドゾルのあるバイオームを発見。


魅力的の砂漠や


観音様っぽい山も発見したり、かなり富んだ場所の模様です。
森の館周辺は特に開拓しようと思っていたわけじゃないですけど、これはもしかすると…



まぁ、いずれにせよ遠い将来の事になるので、問題は差し置き、帰ります。
一応、往路と同じ方向へ帰りますが、なるべく同じ場所を通らないようにずらして移動します。
こんな渓谷も開拓してみたいもんですね。


もうすぐホットドッグになりそうな犬と、変てこな木を発見。


あれはきっと何か特殊な鍛冶屋に違いありません。
と思いましたが、普通の鍛冶屋でした。
あと、なんかTNTを一つどこかに忘れたことに今気づきました。どこに忘れたんだっけか??


キノコ島バイオームのとこまで戻ってきました。
やっぱし陸地とくっついていました。


無事目印に到着。
前回書き忘れたのですが、ボートってダッシュできるんですね。
最初、ボーとして気づきませんでした。


UFOだな。うん


この地形は見たことがあります。


極東サバンナ区に到着。お疲れさまでした。
死んじゃったらダイヤ装備没収とか考えていたりしましたが、無事にたどり着けました。



ここから本セーブデータに戻します。
ネザーでメインストリートをまっすぐ引いている最北部です。
普通のワールドは、東→北 と向かいましたが、ネザーでは 北→東 のルートを採りたいと思います。


この感じ、なんか久しぶりです。


カーブ地点へ到着。ほとんど岩石の中を掘り進めました。


途中、3箇所もネザー砦にぶち当たりました。
直線部分はこのネザー砦を利用させてもらい、数百ブロック分は時間の節約にできました。


しずかーに設置。


そして遂に目的地の座標に到着し、ポータルを設置。


無事、想定通りの場所にゲートが開きました。



館探索にどれくらい時間がかかるか分からないので、村は保護しておくことにしました。
たぶん、大丈夫なはず。