前回、大きな湖から針葉樹林の中を西へ掘り進みました。


すこし進むと、このようなどうみても湖にしか見えない湖があります。


しかし前回水中をかなり堀り、今回もだいぶ掘った為。さすがに掘り飽きたので、気分転換に盛ることにしました。


ひとつ前スクリーンショットの上部の棒線上の部分が運河です。


とりあえず水面以上を整地。


湖の入り口と西の運河の間は嵩を増しておきます。
この部分はパナマ運河のように水を入れたり出したりして水位を調整する装置を入れる予定です。


ちなみに、造地した中はこんな感じです。