エメラルド山岳区のジャングルの端っこに、今回は見張塔を作りたいと思います。
モデルはまだ1回しかドン勝を食べたことが無いPUBGから、


8角形の建物。
このサイズだと結構きついのですが、このサイズより一回り小さくても、大きくても余計似つかなくなってしまったので妥協。


一回り大きいのを上にも付けます。


内装を作っていきましょう。


と言っても1階は物置みたいななにもない空間。


2階はなぜかデスクが2つ置いてあったりします。
そして気づいた方もいるかも知れませんが、照明はありません。
今はもう使われていない、破棄された感じにしてみました。


微調整して完成。



と、これと同じものを近くのジャングルの真ん中にも設けました。


回路を設置。レッドストーン鉱石を踏むとオブザーバーが感知してドロッパーから、素敵な回復アイテムとかをドロップする仕組みです。
右上の回路はレッドストーン鉱石が消えた時に感知しないようにする為の、トグル回路。
実は、これはトラップタワーのモンスター検知用に考えたのですが、さすがに高コスト過ぎるので、断念したものです。


内装はこんな感じです。

個人的にPUBGでこの建物でいいものを拾ったことは無かった気がします。
それと、風車の時に作った私の好きだった小屋は、アプデで半分くらいボロ屋に変わりました(涙)。