今回は南1.8区に連なる山の一つに展望台を作ろうと思います。
ちょうどカーソルの上あたりになります。


とりあえず土台を作ります。
高度はちょうど雲が掛かるくらいの場所。


枠組みと1段目の屋根部分を作成。


2段目の屋根も重ねます。
全体のテイストは中華風の建築です。


内装というか内側はこんな感じになっています。


いろいろと微調整してこうなりました。
途中で中華風と書きましたが、モデルがありまして、具体的な名称までは分からなかったのですが、鄭州市の黄河沿いにある建物です。
(「黄河风景区」とかで画像検索すると出てきます)


小さ目の建物ですが、遠くからも割とインパクトがあったりします。