学校の最後のスペース、昇降口の上を作ります。


ここはいろいろ悩んだのですが、ミニ体育館にしました。
ラインは湧き潰し用の光源を隠すために設置しています。
あと、学校旗も用意してみました。


外観もいろいろと微調整。


今回、校庭は作らないのですが、一応走り回れるスペースということで敷地だけは壁で囲んでおきました。


ひまわりと配置したり、ポールに旗をつけたりと周辺も微調整。
ちなみに、大木は学校のシンボルツリーで、以前から生えていたものです。


そしてウォール タウン立学校の完成です。わりと存在感のある建物になりました。

なお、この学校は中規模なので中学校ってわけではなく、特に設定はありません。
てんやわんや街には義務教育はありませんが、授業料自体は無料です。
教室内にロッカーを配置しなかったのは、カリキュラムによって自由に授業を受ける人が様々という設定があったりします。

また別の地区に学校を作ったり、いつかは大学を作りたいなぁと思っています。