以前、かなり大きな船を作りましたが、今回はそれよりさらに大きな、すごく大きな船を作りたいと思います。
場所は、スクリーンショット左上にうっすら写っているのが宝島の船で、そこから少し南下した場所です。
拠点からかなり離れている上に、資材も多いので臨時ゲートを開けておきました。


まずは海面より下部分を作成。


水面から少し上部も作り、地味に面倒な水抜きを済ませて区画分けをしました。


いつもは船のすべてを作り終えてから内部の部屋を一つずつ紹介するスタイルでしたが、今回は下から作っていき、俯瞰スクリーンショットメインでお届けすることにします。
まずは、船底の船尾部分の2区画。ここは船乗りの寝室になっています。前回同様に士官専用の部屋を二部屋用意しています。


船首部分の1区画+α。副倉庫と火薬庫になっています。


船底の中央の主倉庫部分は何を置こうか迷ったのですが、コンクリ粉にしてみました。


とりあえず途中経過。
ちなみに今回の作り方ですが、普段の作り方より測量が大変でした。
まず全形を作る場合は、上部のパーツで測量間違えが分かるのですが、今回は分からないので、何度もチェックしたりしています。