北大陸のメインストリートの脇に屋台が並んでいます。
奥に凱旋門が見えますが、この屋台はそれより前に作ったため、凱旋門のルート上に存在しています。
いろいろ考えたのですが、今回はこの屋台は別の場所に移動してもらうことにしました。


場所は茶屋の前です。
茶屋にラーメン臭がぁとも思ったのですが、営業時間が別なので大丈夫なはず。
むしろ、ラーメン臭を嗅ぎながら饅頭もいいかも知れません。


ちょっとおでんの具材が変わりましたが、ここまでは基本的にそのまま移設しています。


新たに加わった素材を加えて少しだけバージョンアップしておきました。
そういえば、ブログを始めた7年前は屋台はたまに見かけましたが、最近めっきり見かけない気がします。
7年の歳月はこんなところにも表れるとは…。マインクラフト、深いですね。




そして綺麗になったこの場所は


無事に凱旋門からの直線ルートを伸ばすことができました。
先日、レストランも出来ましたし、この区画も終わりが見えてきた感はしますね。まだ当分先ですが。