マインクラフトてんやわんや開拓記

箱庭ゲームのマインクラフトMinecraft)のてんわやんわな日常生活や、街や開発や建築、探検などの日記を中心に、攻略やチップ、テクニックなんかも紹介しています。

2020年10月10日
常時SSL対応につき、URLの先頭の http:// が https:// に変更になりました。
表示がおかしい点などありましたらお知らせください。

新たなる気象台を作る (後編)


前回、作業部屋を作りましたが今回は観測機器を設置していきます。
MTMの気象台は大きくて、気象台の屋上などにすべて設置しましたが、ここは小さいので、地面に敷地を確保します。


この山は周辺で最も高い場所なのですが、さらに高い場所は前回作った建物の屋上です。
なので、そこには風力計っぽいものを設置。


以前の気象台の時に作った観測機器を多少アレンジしつつ並べて配置していきます。


旗付きの避雷針を設置。木の葉が邪魔だったので、2周りくらい刈り取りました。
木自体を伐採ってのはごく普通なのですが、葉の剪定って今までにあったかなぁ、


植物を植えたりと、いろいろと微調整して完成。


道が無いと厳しいので、ウォール・タウンと道を繋げておきました。
これで毎日の通勤で足腰も鍛えられます。

新たなる気象台を作る (前編)


以前、南大陸のメニーサンダーマウンテンに気象台を作りました。
しかし1か所で観測するより、複数個所あった方がより正確になります。
ということで、今回は北大陸のウォール・タウン近くの山の上にも気象台を作りたいと思います。


とは言っても、常勤2人体制のメニーサンダーマウンテンの気象台よりは規模がかなり小さ目のこのサイズ。


外壁はレンガで、骨太な柱で支えます。


屋根はある理由から平屋根にします。


内装を作ります。


宿泊施設などは無くて、通勤にて1人が仕事できる部屋となります。

次回、観測装置などを作っていきます。

地下帝国区に橋造り&未知の整備


地下帝国区の大空間には大きな亀裂が入っていたりします。
今までスクショの上の方を迂回していたのですが、今回は作業効率化をすべく、ここに橋を架けたいと思います。


こんな感じの小さな橋となります。
今まで橋は大量に作ってきたので、どれをアレンジしようか迷いました。


マツのオーソドックスな感じにしてみました。
電灯は今は魂が入っていますが、後に抜けたのもになりました。


ちょっと枚数が少ないので、今回は道の整備もします。このように階段を成らしたり、


照明を付けようと思ったのですが、これを思い付いて道脇に配置していったところ、ふと振り向いたら、かなり不気味な雰囲気になってしまっていたので


魂抜きの儀を行って、このような形状の照明に落ち着きました。


一応、拠点まで幅2マス規格の道を伸ばしておきました。



今回のアレンジ元は『NPC村に橋を架ける』です。
記事に、色違いのハーフブロックや階段が作れたら若干改造したいかも、って書かれているところを見ると、当時はオークしかなかったんでしょうかね。
改造じゃないですけど、9年経って夢は叶えられました。
そういえば、当時のNPC村の照明って黒い羊毛が使われていたんですよ。

湖畔に民家を作る


先々週、バージョンの壁が出来ていた湖を治水して直しました。
今回はその湖畔にリゾート民家を建てたいと思います。


メインストリートから小道を分岐させます。
敷地は今回は小さ目にしてみましょうか。


外壁はシックでビターな感じにしたいと思います。


屋根はオーソドックスに若干の変化を付けてみました。


内装を作ります。


例によっていろいろな家具を詰め込んでみました。


壁と一体化したかまどがお気に入りです。


外観を整えて完成。
過去に作ったこの周辺の煙突は蜘蛛の巣型の煙なので、ここも久しぶりにそれに倣ってみました。

運河の上昇用に人工湖を作る


たぶん書いたと思いますが、最初は運河のエレベーターは下降と上昇を併用させる予定でした。
しかし、ご覧のスクリーンショットのように、上下分離させ、手前に上昇用を新設しました。


運河をながーく2本引くと、疲れて死んじゃうので、しばし進んだ後に、このような合流やすれ違いができるスペースを設けました。
他の場所は天然の湖と、天然っぽく作った湖ですが、あえてここは人工感丸出しにしてみました。
もう、、、まるいしは、、、、みたくない、、、、、



水を注ぎます。ゲロゲロゲロ
ブログ記事書いている今気づきましたが、もしや漏れているのでは!?


人工湖側にもなみなみと注ぎます。天然湖と違って、面白みがなくて大層疲れたので、接着部分を取り除くのは後ほど。


湖畔にも施設を設けたいので、その為のスペースを整地しておくのと、山は少し盛っておきました。



人工湖とはちょっと話がずれるのですが、上昇用のゲートの下にトンネルを設けました。これは過去のものとほぼ同じですが、


途中に垂直に空いている穴とぶつかったので、繋げておきました。
こっちのトンネルは苔ていたり、あまり手入れされていない感じにしています。


ちょうどいい天然の穴があったので、そこと繋げてみました。
こちら側に何を作るかとかはまったく決めていません。
プロフィール
【名前】
てんやわんや街長 (ちょうちょう)

【マイクラ暦】
2011年5月~ (PC版)

【メール】
zombiepigmanblog@gmail.com

【ツイッター】
@ZombiePigmanNow


サバイバルモード、バニラ(MOD未使用、デフォルトテクスチャ)、チート無し でプレイしています。
そのほかゲームのスタイルやコンセプト、ブログ運営等についてはこちらをご覧下さい。

基本的にブログは毎週 月・水・金 に更新しています。
コメント返信は現在大幅に遅れています。ごめんなさい。

ブラウザの横幅を広げると、大きい画像でご覧いただく事ができます。
ピックアップ記事
【これまでの開拓まとめ】
1~100 / ~200 / ~300 / ~400 / ~500 / ~600 / ~700 / ~800 / ~900 / ~1000 / ~1100 / ~1200 / ~1300 / ~1400 / ~1500 / ~1600 / ~1700 / ~1800 / ~1900 / ~2000 / ~2100 / ~2200

【ミニテクニック関係】
開発 1 / 2
作業 1 / 2
採掘 1 / 2

【レッドストーン回路関係】
回路解説 1 / 2 / 3 / 4 / 5
トロッコ&駅 1 / 2 / 3

【その他】
バックアップ方法
破損データ修復方法
バナー(旗) 関連記事一覧

エイプリルフール ネタ(2012年) / 1周年記念 / 2周年 / 3周年 / 4周年 / 5周年 / 6周年 / 7周年 / 100万アクセス記念 / 200万 / 250万 / 500万 / 1000万 / 1500万 / 2000万 / 2500万 / 3000万 / 3500万 / 4000万 / 8周年&4500万 / 9周年
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
Twitter
メッセージ
その他
当サイトの、建築、アイディア、駄洒落、そのほか参考になるものがあれば、ご自由に使ってください。

ブログ、動画等での紹介はご自由にして頂いて構いません。連絡いただければ、喜んで見に行かせて頂きます。

当サイト掲載の画像は、特に断りが無い場合は、ご自由に転載して頂いても構いません。


【著書】

できるレッドストーン回路
2017年7月24日 インプレス


できるマインクラフト建築
2016年6月24日 インプレス


 
QRコード
rssRSS
  • ライブドアブログ