2024年07月 : マインクラフトてんやわんや開拓記

マインクラフトてんやわんや開拓記

箱庭ゲームのマインクラフトMinecraft)のてんわやんわな日常生活や、街や開発や建築、探検などの日記を中心に、攻略やチップ、テクニックなんかも紹介しています。

2024年07月

地図の神殿を作る (4)


続きまして4層目を作っていきます。


と言ってももう終盤で、壁もわずかこれだけ。


前回同様に2面を階段、2面を入り口にしています。


いよいよ5層目の床づくり。


そして、ついに1面しかなくなった壁&階段を作り。


4層目の階段部分と5層目の入り口。


6層目はわずかしかありませんが、


ちょっと立派な部屋を作り上げます。


入り口というか、空いている面はこんな感じになっています。

地図の神殿を作る (3)


2層目以降を作っていきたいと思います。
見た目が似ていて、同じような画が続きますが、層によって微妙に異なるのでご容赦ください。


外壁はこんな感じになっています。


階段は変えようがあまり無いですが。


2層目の屋根/3層目の床を設置。


3層目の外壁はこんな感じです。
各角の位置と階段とかの位置は決まっているので、柱の位置決めには結構苦労しました。


2層目の入り口と3層目の階段。
スクリーンショットのように、下層で入り口だった面を階段にと交互にしています。
早く上階に上りたい時にイライラする作りですね。

地図の神殿を作る (2)


本格的に作っていきたいと思います。
骨格はピラミッド状をしていましたが、ピラミッドではなく平面部が結構広く取っています。


1層目の外壁は内壁と大量の柱構造にしています。


さらに内装の準備をしつつ、2層目の外側の床の作成にも取り掛かります。


とりあえずこんな感じで、4面ずつ作っていきます。


用途としてはそんな意味がない気がする外廊下部分。


2面に上階へ上る為の階段を設けておきます。


もう2面は内側への出入口を設けます。

地図の神殿を作る (1)


たまに地図を作っていますが、それらの地図はまとめて街の地図保管倉庫のチェストに入れられています。
でも、大きな地図をどーんと見たいじゃないですか。そんな願いをかなえるべく、今回は地図の神殿を作りたいと思います。


場所は、スクショの右上あたりで西々地方の浮遊庭園からすこし南に行った土地です。
このあたりは何もないので、新規の開拓地となります。


大きさはこんな感じで、うちのワールドの規模感で言うと、大規模建築にあたります。
単独の建物でこの敷地は結構久しぶりな気がします。



なお今回、砂岩を大量に使うわけで、各地に放置されていた砂岩を回収してきました。


滑らかな砂岩なんかも使うので、予め必要な個数分を焼いておきます。
試作で1/4+αを制作しているので、ちょうど1/4部分の部分から抽出して、それを4倍して導き出しました。数学は重要ですね。
ちなみに、予定では砂岩と即作れる研がれた砂岩が2LC+2スタック、滑らかな砂岩が2LC+37スタックとなっています。



あとは木をこったりして敷地を空けておきます。
ちなみに、この周辺は新規開拓地なものの間違って遭難したせいで、だいぶ前のバージョンで地形生成されていたりします。


さっぱりしました。


そして、今回建てる建造物の骨格を作っておきます。

木製民家一軒追加 (後編)


内装を作っていきます。
ちょっと広いので中心に壁を追加して、東側はテーブルを配置。


西側は寝室となっています。


南側はロングなキッチーンとなっております。


あと、寝室のスクショに写っていたはしごを上ると天井裏に繋がっています。
ここでもカブを育てています。


加えて寝室のドアの先は天然の洞窟に繋がっていたりもします。


物置兼、カブにしちゃいました。


そんなこんなで、全体を微調整して完成。

木製民家一軒追加 (前編)


西大陸の木製民家の並ぶ集落に追加したいと思います。
そういえば、ちょい前のバージョンアップでは木の追加はありませんでしたね。なんかここ最近のバージョンアップではサクラやマングースやら木が追加されていた気がします。


そんなわけで、最近(2年前)追加されたマングローブの木を使った家を作りたいと思います。
場所が無いのでね、ちょっと宙に浮かせました。もちろんマングローブを意識しています。


結構アクがあるので、原木の柱多めで壁も作成。


屋根はジャングルの木材を基本にしました。


中身はこんな感じになっています。
次回、内装を作っていきますが、スペースが余ったので、


床下でカブを栽培してみました。

地下帝国区に宿を作る (後編)


別の部屋などを作っていきます。まずは廊下。


そしてフロント。
見知らずの旅人が机を囲んでいそうな雰囲気が割と好きです。ちなみにリアルだとそんなことできません。


裏側はちょっとした庭になっています。
アレンジ元ではこっち側が正面になっていますが、地形の都合上、反対側に入り口を設けています。



アレンジ元は何もありませんが、天井裏を設けました。
ちなみに、1枚前のスクショに入り口が隠されています。


とは言っても特に秘密の部屋を作るわけでもなく、普通の倉庫にしました。



入り口はこのようになっています。


道は逆さ風車の所に繋がっています。


微調整して完成。


ベランダからは帝国を一望できてかなりいい景色です。



アレンジ元は『街に宿屋を作る』です。
当時は屋根裏に作らなかった代わりに、地下にもぐりの酒場を作りましたね。

地下帝国区に宿を作る (前編)


だいぶ大きくなってきた地下帝国区。今回はお宿を作りたいと思います。
スクリーンショットの上部。かなり高い位置となります。


まずは原木を使って土台を作ります。


間取りを作りつつ、枠も作成。


壁は木と赤レンガのハイブリットになっています。


屋根はメサの地表に負けないくらい鮮やかなマングローブにしました。


部屋は割とシンプルなのが3部屋あり、


ツインが1部屋。ダブルが2部屋。


ダブルの片方はちょっとだけ豪華仕様になっています。

遥かに大きな旅客船を作る (8)


前回までにすべての部屋を作ったので、外観を整えていきたいと思います。


まずは船首の方から。
乗客はある程度の所までしか行けずに、残念ながらタイタニックごっこはできません。


中間はテーブルが置いてあってのんびりすることができます。
上の甲板は一級船室の客専用です。
小型船もがんばってどうにか設置しました。


後方は、基本的には客は立ち入ることはできないので、前に作った貨物船とほとんど同じです。



いつもの女神を設置。
最新版は銅パーツが増えてますが、これを作った時はまだ1.20でした。


最後にマストを建てて、


そして帆を設置して完成。
港から出たばかりなので、全開にはなっていません。めんどくさかったからではありません。


遠景からみるとこんな感じです。
久しぶりの船で達成感がありましたけど、やっぱし大変でした。なぜか一回り小さな船とはかなり労力に差があるんですよねぇ。謎です。
プロフィール
【名前】
てんやわんや街長 (ちょうちょう)

【マイクラ暦】
2011年5月~ (PC版)

【メール】
zombiepigmanblog@gmail.com

【ツイッター】
@ZombiePigmanNow


サバイバルモード、バニラ(MOD未使用、デフォルトテクスチャ)、チート無し でプレイしています。
そのほかゲームのスタイルやコンセプト、ブログ運営等についてはこちらをご覧下さい。

基本的にブログは毎週 月・水・金 に更新しています。
コメント返信は現在大幅に遅れています。ごめんなさい。

ブラウザの横幅を広げると、大きい画像でご覧いただく事ができます。
ピックアップ記事
【これまでの開拓まとめ】
1~100 / ~200 / ~300 / ~400 / ~500 / ~600 / ~700 / ~800 / ~900 / ~1000 / ~1100 / ~1200 / ~1300 / ~1400 / ~1500 / ~1600 / ~1700 / ~1800 / ~1900 / ~2000 / ~2100 / ~2200 / ~2300 / ~2400 / ~2500 / ~2600 / ~2700

【ミニテクニック関係】
開発 1 / 2
作業 1 / 2
採掘 1 / 2

【レッドストーン回路関係】
回路解説 1 / 2 / 3 / 4 / 5
トロッコ&駅 1 / 2 / 3

【その他】
バックアップ方法
破損データ修復方法
バナー(旗) 関連記事一覧

エイプリルフール ネタ(2012年) / 1周年記念 / 2周年 / 3周年 / 4周年 / 5周年 / 6周年 / 7周年 / 100万アクセス記念 / 200万 / 250万 / 500万 / 1000万 / 1500万 / 2000万 / 2500万 / 3000万 / 3500万 / 4000万 / 8周年&4500万 / 9周年 / 10周年 / 11周年 / 12周年
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
メッセージ
その他
当サイトの、建築、アイディア、駄洒落、そのほか参考になるものがあれば、ご自由に使ってください。

ブログ、動画等での紹介はご自由にして頂いて構いません。連絡いただければ、喜んで見に行かせて頂きます。

当サイト掲載の画像は、特に断りが無い場合は、ご自由に転載して頂いても構いません。


【著書】

できる
マインクラフト和風建築

2024年2月28日
インプレス



できる
マインクラフト建築

2023年3月16日(改訂版)
2016年6月24日(初版)
インプレス



できる
レッドストーン回路

2017年7月24日
インプレス

 
QRコード
rssRSS
  • ライブドアブログ

マインクラフトてんやわんや開拓記

箱庭ゲームのマインクラフトMinecraft)のてんわやんわな日常生活や、街や開発や建築、探検などの日記を中心に、攻略やチップ、テクニックなんかも紹介しています。

2024年07月

地図の神殿を作る (4)


続きまして4層目を作っていきます。


と言ってももう終盤で、壁もわずかこれだけ。


前回同様に2面を階段、2面を入り口にしています。


いよいよ5層目の床づくり。


そして、ついに1面しかなくなった壁&階段を作り。


4層目の階段部分と5層目の入り口。


6層目はわずかしかありませんが、


ちょっと立派な部屋を作り上げます。


入り口というか、空いている面はこんな感じになっています。

地図の神殿を作る (3)


2層目以降を作っていきたいと思います。
見た目が似ていて、同じような画が続きますが、層によって微妙に異なるのでご容赦ください。


外壁はこんな感じになっています。


階段は変えようがあまり無いですが。


2層目の屋根/3層目の床を設置。


3層目の外壁はこんな感じです。
各角の位置と階段とかの位置は決まっているので、柱の位置決めには結構苦労しました。


2層目の入り口と3層目の階段。
スクリーンショットのように、下層で入り口だった面を階段にと交互にしています。
早く上階に上りたい時にイライラする作りですね。

地図の神殿を作る (2)


本格的に作っていきたいと思います。
骨格はピラミッド状をしていましたが、ピラミッドではなく平面部が結構広く取っています。


1層目の外壁は内壁と大量の柱構造にしています。


さらに内装の準備をしつつ、2層目の外側の床の作成にも取り掛かります。


とりあえずこんな感じで、4面ずつ作っていきます。


用途としてはそんな意味がない気がする外廊下部分。


2面に上階へ上る為の階段を設けておきます。


もう2面は内側への出入口を設けます。

地図の神殿を作る (1)


たまに地図を作っていますが、それらの地図はまとめて街の地図保管倉庫のチェストに入れられています。
でも、大きな地図をどーんと見たいじゃないですか。そんな願いをかなえるべく、今回は地図の神殿を作りたいと思います。


場所は、スクショの右上あたりで西々地方の浮遊庭園からすこし南に行った土地です。
このあたりは何もないので、新規の開拓地となります。


大きさはこんな感じで、うちのワールドの規模感で言うと、大規模建築にあたります。
単独の建物でこの敷地は結構久しぶりな気がします。



なお今回、砂岩を大量に使うわけで、各地に放置されていた砂岩を回収してきました。


滑らかな砂岩なんかも使うので、予め必要な個数分を焼いておきます。
試作で1/4+αを制作しているので、ちょうど1/4部分の部分から抽出して、それを4倍して導き出しました。数学は重要ですね。
ちなみに、予定では砂岩と即作れる研がれた砂岩が2LC+2スタック、滑らかな砂岩が2LC+37スタックとなっています。



あとは木をこったりして敷地を空けておきます。
ちなみに、この周辺は新規開拓地なものの間違って遭難したせいで、だいぶ前のバージョンで地形生成されていたりします。


さっぱりしました。


そして、今回建てる建造物の骨格を作っておきます。

木製民家一軒追加 (後編)


内装を作っていきます。
ちょっと広いので中心に壁を追加して、東側はテーブルを配置。


西側は寝室となっています。


南側はロングなキッチーンとなっております。


あと、寝室のスクショに写っていたはしごを上ると天井裏に繋がっています。
ここでもカブを育てています。


加えて寝室のドアの先は天然の洞窟に繋がっていたりもします。


物置兼、カブにしちゃいました。


そんなこんなで、全体を微調整して完成。

木製民家一軒追加 (前編)


西大陸の木製民家の並ぶ集落に追加したいと思います。
そういえば、ちょい前のバージョンアップでは木の追加はありませんでしたね。なんかここ最近のバージョンアップではサクラやマングースやら木が追加されていた気がします。


そんなわけで、最近(2年前)追加されたマングローブの木を使った家を作りたいと思います。
場所が無いのでね、ちょっと宙に浮かせました。もちろんマングローブを意識しています。


結構アクがあるので、原木の柱多めで壁も作成。


屋根はジャングルの木材を基本にしました。


中身はこんな感じになっています。
次回、内装を作っていきますが、スペースが余ったので、


床下でカブを栽培してみました。

地下帝国区に宿を作る (後編)


別の部屋などを作っていきます。まずは廊下。


そしてフロント。
見知らずの旅人が机を囲んでいそうな雰囲気が割と好きです。ちなみにリアルだとそんなことできません。


裏側はちょっとした庭になっています。
アレンジ元ではこっち側が正面になっていますが、地形の都合上、反対側に入り口を設けています。



アレンジ元は何もありませんが、天井裏を設けました。
ちなみに、1枚前のスクショに入り口が隠されています。


とは言っても特に秘密の部屋を作るわけでもなく、普通の倉庫にしました。



入り口はこのようになっています。


道は逆さ風車の所に繋がっています。


微調整して完成。


ベランダからは帝国を一望できてかなりいい景色です。



アレンジ元は『街に宿屋を作る』です。
当時は屋根裏に作らなかった代わりに、地下にもぐりの酒場を作りましたね。

地下帝国区に宿を作る (前編)


だいぶ大きくなってきた地下帝国区。今回はお宿を作りたいと思います。
スクリーンショットの上部。かなり高い位置となります。


まずは原木を使って土台を作ります。


間取りを作りつつ、枠も作成。


壁は木と赤レンガのハイブリットになっています。


屋根はメサの地表に負けないくらい鮮やかなマングローブにしました。


部屋は割とシンプルなのが3部屋あり、


ツインが1部屋。ダブルが2部屋。


ダブルの片方はちょっとだけ豪華仕様になっています。

遥かに大きな旅客船を作る (8)


前回までにすべての部屋を作ったので、外観を整えていきたいと思います。


まずは船首の方から。
乗客はある程度の所までしか行けずに、残念ながらタイタニックごっこはできません。


中間はテーブルが置いてあってのんびりすることができます。
上の甲板は一級船室の客専用です。
小型船もがんばってどうにか設置しました。


後方は、基本的には客は立ち入ることはできないので、前に作った貨物船とほとんど同じです。



いつもの女神を設置。
最新版は銅パーツが増えてますが、これを作った時はまだ1.20でした。


最後にマストを建てて、


そして帆を設置して完成。
港から出たばかりなので、全開にはなっていません。めんどくさかったからではありません。


遠景からみるとこんな感じです。
久しぶりの船で達成感がありましたけど、やっぱし大変でした。なぜか一回り小さな船とはかなり労力に差があるんですよねぇ。謎です。
プロフィール
【名前】
てんやわんや街長 (ちょうちょう)

【マイクラ暦】
2011年5月~ (PC版)

【メール】
zombiepigmanblog@gmail.com

【ツイッター】
@ZombiePigmanNow


サバイバルモード、バニラ(MOD未使用、デフォルトテクスチャ)、チート無し でプレイしています。
そのほかゲームのスタイルやコンセプト、ブログ運営等についてはこちらをご覧下さい。

基本的にブログは毎週 月・水・金 に更新しています。
コメント返信は現在大幅に遅れています。ごめんなさい。

ブラウザの横幅を広げると、大きい画像でご覧いただく事ができます。
ピックアップ記事
【これまでの開拓まとめ】
1~100 / ~200 / ~300 / ~400 / ~500 / ~600 / ~700 / ~800 / ~900 / ~1000 / ~1100 / ~1200 / ~1300 / ~1400 / ~1500 / ~1600 / ~1700 / ~1800 / ~1900 / ~2000 / ~2100 / ~2200 / ~2300 / ~2400 / ~2500 / ~2600 / ~2700

【ミニテクニック関係】
開発 1 / 2
作業 1 / 2
採掘 1 / 2

【レッドストーン回路関係】
回路解説 1 / 2 / 3 / 4 / 5
トロッコ&駅 1 / 2 / 3

【その他】
バックアップ方法
破損データ修復方法
バナー(旗) 関連記事一覧

エイプリルフール ネタ(2012年) / 1周年記念 / 2周年 / 3周年 / 4周年 / 5周年 / 6周年 / 7周年 / 100万アクセス記念 / 200万 / 250万 / 500万 / 1000万 / 1500万 / 2000万 / 2500万 / 3000万 / 3500万 / 4000万 / 8周年&4500万 / 9周年 / 10周年 / 11周年 / 12周年
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
メッセージ
その他
当サイトの、建築、アイディア、駄洒落、そのほか参考になるものがあれば、ご自由に使ってください。

ブログ、動画等での紹介はご自由にして頂いて構いません。連絡いただければ、喜んで見に行かせて頂きます。

当サイト掲載の画像は、特に断りが無い場合は、ご自由に転載して頂いても構いません。


【著書】

できる
マインクラフト和風建築

2024年2月28日
インプレス



できる
マインクラフト建築

2023年3月16日(改訂版)
2016年6月24日(初版)
インプレス



できる
レッドストーン回路

2017年7月24日
インプレス

 
QRコード
rssRSS
  • ライブドアブログ