大邸宅もいよいよ最終段階になってきました。
大邸宅前の東館の北ウィングにちょっとした空間が残っています。


ここに望遠鏡を設置しました。
参考にしたトゥームレイダーにもあったので真似てみました。


以前、北大陸に作ったものに比べると小さめです。


この望遠鏡は秘密の部屋にあり、とある仕掛けを解かないといけません。




いままで一切触れてきませんでしたけど、大邸宅に地下室を設けます。
大図書館の時と違って、広さはこんなもんです。
ちなみに大半が石ブロックと思っていたものの、かなり土の割り合いが多く、また大量に在庫に加わりました。


階段脇は、井戸と使用人用の作業スペースです。


洗濯室。つい先日最新鋭のドラム型洗濯機が導入されました。


この邸宅には作った本人が把握していないくらい多くの暖炉があります。その薪を作るために木を切ったり保管したりする部屋。


ワインセラー。高級なものは奥の鍵がかかっている部屋にあります。


食料保管庫。好きな時に、好きなものが作れるようになっています。




庭のある敷地と外部とを区切る外壁を作ります。


外壁は悩むかなぁ、と思っていたのですが、案外すんなりと作れました。
きちんと剪定された木が並びます。


最後に正門を作りました。こっちは逆に作っては作り直し作っては作り直しを繰り返しました。
本当は門番用の小さな部屋みたいのも作りたかったのですが、どうもうまく作れなかったので、我慢して下さい。