だいぶ昔、運河に橋脚を取り付けました。しかし、実はこのように人工湖の下など一部が未施工状態でした。


そんなわけで、橋脚を付け足していきます。
ただ、人口湖の下部分は吹き抜けにはならないので、スクショのように壁にしています。
天井の作業が地味に面倒なので、それをやらない分は結構助かりました。


角部分が偶然にもうまくキリのいい感じに納まってくれました。
橋脚は後から作ったので、中途半端になったら塔でも建てようかなぁ、と思ってました。


あと、人工湖で遮っていた壁を取り除いておきました。



人工湖以外にもう一つ、前編で必死にスクショに写らないようにしていたのが、運河アンダー運河の部分。
ここは橋脚1本分がありません。


結構悩んだりもしたんですけど、まぁ装飾自体は普通に無難な形にしました。


それより、実は下の運河自体をちょっと水平移動することにして、そっちの方が時間が掛かって気力が失われたという要因もあります。
ちなみに、実はここはバージョンの壁があって、手前の方が海抜が1ブロック高くなっています。それを橋脚の影の部分に持ってくることで、分かり辛くしてみました。